アルニス ARNYS

   depuis  2001

パリの滞在ものこすところ2日。今日の午後は左岸でウインドウ・ショッピングをおもいっきり楽しんできました。

エルメスはクリスマスシーズンを前に素敵なサパン Sapin (クリスマスツリー・樅の木) が店頭に並んでいて、そのセンスに毎回脱帽。ため息をだしながらお店も一応ぐるっと一回り。
いつもよりクリスマスシーズンを前にプレゼントを求めるお客様がたくさんはいっている。
パリにはやっぱりこういうところでさらっとプレゼントを選ぶお金持ちがいるのだなーと、なんだか感心?してしまう。

エルメスのお店をみた後は、便乗してとおりをはさんで正面のアルニスにはじめて入店。いつも文字通りウインドウショッピングだけだったのだが、初めてはいったお店は意外にも奥が広い。日本人のスタッフの方もいるので気軽に商品について質問ができる。
アルニスは独特の色使いで<右岸のエルメス>、<左岸のアルニス>と知る人ぞ知る名店。
お店には次々と年配の顧客の方が来店しており、どの方もしっかりとアルニスのお洋服を着こなしていて本当に素敵だった。

チョイ悪オヤジだなんだというけれど、本当のダンディズムが似合う男性はアルニスのお洋服で決めてもらいたい。そのくらい、素敵。。。

何も購入せずとも、心が大変充実した一日でした。