May Milton / Toulouse-Lautrec

   depuis  2001

Netherlands Flag

かねてから鑑てみたいと思っていたロートレックのリトグラフ< May Milton >(1895) にアムステルダムのゴッホ美術館で遭遇した。平凡な構図だが、なぜか親しみやすい。パリでの公演時に次のニューヨーク公演のためのポスターとしてロートレックに依頼したもの。

イギリスのダンサーであった彼女はこのポスターのお蔭でその名を今に残しているが、風貌も才能もいまいちであったようだ。ロートレックがこのように描いているところを見れば美人だったように思えるが。

ゴッホ美術館のロートレック/アムステルダム

   depuis  2001

1886年にアントウェルペンからパリに出たゴッホは1887年11月にロートレックらと共同展を開いている。また同年、ロートレックはゴッホの肖像画を描いている。ゴッホ34歳、ロートレック23歳。

ゴッホ美術館はツールーズ・ロートレックの油絵 (写真 上段:ガブリエルの肖像 Gabrielle はナショナル・ギャラリーの所蔵) のほか、1300点近くのリトグラフを所蔵している。

数多くの所蔵コレクションの中から100点を選んで9月15日まで 特別企画展 Beauty in abundance を開催中であったので訪れることにした(14€)。

ギャラリー・イグレック所蔵の2作品も展示されていた。

Toulouse-LautrecToulouse-Lautrec