Au Pied de Cochon

   depuis  2001

パリの旧市場 レ・アール の一角で 1947年創業の<豚足 Au Pied de Cochon >で今回最後のデジュネをした。1947-2012    65 ans de vie Parisienne パリで 65年 とある。
豚料理がメインだが牛肉も魚もある24時間営業のブラッセリ― Brasserie で、日本語メニューもある。

メトロ 1号線  Louvre Rivori 下車、ルーブル通りを北へ歩いてナポレオンの造った円形の商工会議所の先を右に入ったところ。店の前が大規模に再整備中のレ・アール地区。
店の向こうにサントゥスタッシュ教会 St-Eustache その前がルネ・カサン広場

ロータリーとモニュメント 53  ルネ・カサン広場

   depuis  2001

ルネ・カサン広場 Place Renè Cassin はレ・アール Les Halles 地区の市場移転跡地一帯の再開発事業に伴って道路の地下化が図られたため現在ではロータリーの機能は失われ緑地帯の一部になっている。
オブジェは L’Écoute (聞く) と題する Henri de Miller (アンリ・ド・ミラー) 1986年の作品。

正面はサントゥスタッシュ教会 St-Eustache 。左に商・工品取引所、右にショッピングセンター( Forum des Halles ) がある。間の緑地はただ今改修中で立ち入り禁止。

Pl. R.Cassin

広場の名となっているルネ・カサンはフランスの法学者で国際連盟のフランス代表を長らく務めた。また、1948年に国連総会で採択された<世界人権宣言>の起草者としてノーベル平和賞を受賞している。

* * *

オブジェ L’Écoute (聞く)を残して広場の掘削の進んだ工事の現況。     2012.11.14.