ロータリーとモニュメント 71           ジョルジュ・ギヨマン広場

   depuis  2001

ジョルジュ・ギヨマン広場 Place Georges Guillaumin のモニュメントはバルザックの顕彰碑だ。
アントワーヌ・ブールデル Antoine Bourdelle (1861-1929) を教えたアレクサンドル・ファルギエル Alexandre Falguière (1831-1900) の作品 <Honoré de Balzac (1902) >。

Sociéte des gens de lettres (作家の著作権協会) は バルザック Honoré de Balzac (1799-1850) の発案により ヴィクトル・ユーゴー、アレクサンドル・デュマ (大デュマ) 、ジョルジュ・サンドが参加して1838年に設立された。

手前の通りはフリドラン大通り Avenue Friedland で左が凱旋門、右はオスマン大通り Boulevard Haussmann に共に一直線。6本の内坐像の後ろを建物に沿って右斜めの道路はバルザック通り Rue Balzac で左斜めに広場を横切る。
石積み擁壁の上はオテル・サロモン・ド・ロートシルト Hôtel Salomon de Rothschild の庭園部分が公園として開放されていて美しい。

Pl. Gilbert Guillaumin

ロータリーとモニュメント 71           ジョルジュ・ギヨマン広場」への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中